ヴィーニャ・トンドニア ティント・レゼルヴァ

Bodegas R. Lopez de Heredia



最上のテロワールと卓越した伝統技術から生まれるエレガント・リオハの銘酒




リオハ・アルタ地区の中心部に位置するヴィーニャ・トンドニアは、

あらゆるスペインワインの中で最も有名な畑のひとつであり、

リオハ最上のワインが生まれる地区になります。

その名声の礎となったのは、

粘土と石灰岩の土壌と、エブロ川に近くなだらかな斜面というテロワールです。


2002年はリオハらしい透明度と、美しい果実味、魅力にあふれる複雑性があり、

大いなる熟成の可能性を秘めた、最高のレセルバとして誕生しました!



チェリーやプルーンの熟した果実に、甘いバイラがたっぷりと溶け込み、

甘草のエキゾチックな香り、スパイスや肉を思わせる個性と土の風味が一体となっています。

素晴らしい樹が、大地のミネラルをたくさん吸収し、風味をつくっています。


味わいは甘みを感じる上質な口当たりと見事な質感、エレガントでクリーンな風味、

重量級のスパニッシュが目立つ中、心地の良い旨みと晴れやかなフレーヴァー、

見事なバランス感覚です、磨き上げられた美的な質感・旨みは感激ものです!


大好きです!抜群にいい!! ワインを飲み楽しさ、うれしさのあるワインです。

今後10年、20年と、これからもどんどん豊かなに、美しく良くなり続けます。


商品名: Vina Tondonia Tinto Reserva 2002 Bodegas R. Lopez de Heredia
6650●750ml ヴィーニャ・トンドニア ティント・レセルヴァ 2002年 R. ロペス・デ・エレディア
容量: 750ML
数量:
単価: 税抜¥4,400 


Bodegas R. Lopez de Heredia (R. ロペス・デ・エレディア)

スペイン・リオハ


1877年、ドン・ラファエル・ロペス・デ・エレディアによってアロの地に設立されたワイナリーです。

彼はチリのサンティアゴ生まれで、両親はバスク地方出身のスペイン人です。

多くをフランスに輸出していましたが、少しずつ畑を拡張し、

1914年にはヴィーニャ・トンドニアを、その後ほかの3つの畑も造るに至りました。

現在、170ヘクタールあるブドウ畑は4つに分けられ、トンドニア、ザコニア、ボスコニア、クビージョからなっています。

これらはアロ市周辺のリオハ・アルタ地区の最高の場所にあります。

土壌は小石混じりの砂地と石灰質がまじりあい、日当たりの良い東向きの斜面にあります。

そこは風通しもよく、最高のブドウができる理想的な条件が揃っています。


卓越したワイン造りは伝統のリオハ・スタイルで、テンプラニーリョをメインに使い、

ガルナッチャ、グラシアーノ、マスエロを等量ブレンドしてバランスを取っています。

アメリカンオークの樽で6年間熟成され、その間は年に2度澱引きし、じっくりとワインが造られています。 リオハワインの銘酒です!



 メールマガジン登録はこちらから



たくさんのご注文お待ちしております。

(有)土浦鈴木屋
土浦市田中1-7-15
Tel029-821-1938
Fax029-825-2661
E-Mail:chumon@suzukiya.co.jp
URL:http://www.suzukiya.co.jp
毎週木曜日は定休日