Hospices de Beaune
オスピス・ド・ボーヌ

ご注文は返信のメールまたは chumon@suzukiya.co.jp

ワインの種類:○白ワイン ●赤ワイン


オスピスが所有するボーヌ1級群の最上キュヴェ、妖艶に熟した92年です!



オスピス・ド・ボーヌの行政官を歴任し、名門ジョセフ・ドルーアンの経営にも携わった、

モーリス=ドルーアンが寄進したキュヴェです。

縁の深いジョセフ・ドルーアンが一番良い樽を落札し、瓶詰めを行っています。

このボトルがまさにジョセフ・ドルーアン元詰めのロットです。


キュヴェ モーリス・ドルーアンは2.7 ヘクタールの畑から造られ、

ボーヌ村を代表する1級畑、4つの区画で構成されています。

レ・ザヴォー、レ・シャン・ピモン、レ・ブシュロット、レ・グレーヴになります。


1992年のブルゴーニュは生産者を悩ませ、苦労のヴィンテージと言われています。

しかし透明感があり、中心部の色合いは深みを感じる鮮やかなガーネットカラー、

苦労の多い中、少しでも良いワイン造りたい思いと高い技術力が最良のボトルとなった証です。


25年を経て、妖艶な香りと繊細でエレガントな味わいを奏でてきました。

艶やかで滑らか、優美な果実味とピュアな酸味、上質な旨味、

優美な熟成ブルゴーニュ好きの方、是非とも味わってください♪

商品名: Beaune 1er Cru Cuvee Maurice Drouhin 1992
         Hospices de Beaune
1326●750ml ボーヌ1級キュヴェ モーリス・ドルーアン 1992年 オスピス・ド・ボーヌ
産地: フランス / ブルゴーニュ
容量: 750ML
単価: 税抜価格¥12,000
数量:   


Hospices de Beaune(オスピス・ド・ボーヌ)

フランス・ブルゴーニュ


ブルゴーニュの中心地ボーヌにある慈善施療院であり、その歴史は古く、

1443年にブルゴーニュ公国、フィリップ公のもとで財務長官を務めていたニコラ=ロランによって設立された病院が始まりとされています。


もともと恵まれない人々に医療サービスを提供する施設でしたが、 やがて、

近隣の貴族などから施療院にお金の代わりとしてブドウ畑が寄進されるようになり、

その畑から生まれたワインの売上収益がオスピス・ド・ボーヌの運営費用にあてられるようになりました。


500年以上もの間、オスピス・ド・ボーヌには多くの畑が寄進され、 現在では総面積65ヘクタールを超え、

その約85%がグラン・クリュ、プルミエ・クリュとなっています。

畑を寄進される時でも、オスピスの名に恥じないワインができる畑かを吟味するので、すべての畑から一流の素晴しいワインが造られます。



 メールマガジン登録はこちらから


たくさんのご注文お待ちしております。
ご注文は返信のメールまたはchumon@suzukiya.co.jp

(有)土浦鈴木屋
土浦市田中1-7-15
Tel029-821-1938
Fax029-825-2661
E-Mail:chumon@suzukiya.co.jp
URL:http://www.suzukiya.co.jp
毎週木曜日は定休日